teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


遅くなりました

 投稿者:とびうお  投稿日:2018年 8月31日(金)01時27分7秒
  管理人のとびうおです。
遅くなりたいへん申し訳ございませんでした。
すっかりサボっておりました。

ご質問の件ですが、
初めての方にも十分に楽しめると思います。
口上もちゃんとついてますし。

ムットーニに更にはまって下さい(^^)
 
 

(無題)

 投稿者:フィー  投稿日:2018年 8月27日(月)03時36分48秒
編集済
  はじめまして
地方のためムットーニ先生の作品を直に見た事がありません。
世田谷文学館で販売しているDVDは初心者でも楽しめますか?
先生の口上は入っていますか?
どなたかご回答
よろしくお願いします。
 

7年目の3.11

 投稿者:ゆき  投稿日:2018年 3月11日(日)23時44分14秒
  本日、八王子市夢美術館来訪してきました。
14時からの上演会の際、武藤先生より
「普段は(タイマー制御が始まる)15時直前まで上演をするのですが、本日は東日本大震災の日。地震が発生した時間の14時47分からは上演を控えようと思います」とのご配慮がありました。
上演会のため、タイマー制御から外れた展示室で全ての作品が息を潜めた「その時」、ひっそりと手を合わせてあの日、あの時に思いを致しました。
思えば、東日本大震災の年にも、夢美術館でムットーニ展が開催されていましたね。
願わくは穏やかな日々がこれからも続きますように。
 

幸せな日々がまた来ました

 投稿者:まこさん  投稿日:2018年 3月 5日(月)16時16分50秒
  4年前に夢美術館にふらっと入って、あの素晴らしい世界に心から感激しました。その日以来土日に通いつめ、ムットーニさんのお話を聞きながらの日にちは夢の様でした。でも、それから何処でまた出会うことが出来るのかわからないまま。。
昨日近くの図書館で開催のポスターを見た時は心臓が?ドキドキでした。慌てて日曜日に行き、また拝見することが出来て本当に嬉しいです。今回の新作にも出会えることが出来て幸せです。開催中、また通いつめの日が続きそうです!
 

初台へ

 投稿者:とびうお  投稿日:2018年 1月14日(日)07時44分36秒
  ケンジタキギャラリーの最終日に覗いてまいりました。
新作2台、2009年の作品2台。それと作りかけの作品が1台。

新作2台のみレポート。
①Night Scope Clock
名作Night Scopeの時計バージョン。
あの作品は2002年だったんだ。年をとるわけだわなぁ・・
お月様もフクロウ君も、そしてナイトスコーパーさんも、かわらず素敵な夜を演出してくれています。
初代との違いは、外への展開ではなく、コアなファンから評価の高い箱の中に詰め込まれた物語。
背景にはビルの灯りが。正面からがベストポジション。これぞムットーニ。

②Signal Memory
アンドロイドがテーマ。両脇に控えし真空管が印象的です。
萩原朔太郎らしい。武藤さんのナレーション(朗読?)入ってます。
こちらは外への展開。観音開き型(?)とでも。
まだ未完成らしく、全面の装飾もまだらしいし、背面も配線が露出してました。
製作過程の生々しさが、そそられポイントかも。
もっとも未完成云々以前に、アンドロイド好きには堪らないテーマでしょうが。

最終日なだけあってたくさんのファンが集まってました。
次は2月7日からの「八王子市夢美術館」。楽しみです。2月はムットーニの月ですから。
 

ア・ラ・カルト

 投稿者:黎(れい)  投稿日:2017年12月17日(日)22時18分25秒
  ア・ラ・カルト ムットーニさんがゲストの12月15日の回、ムットーニ仲間総勢6名で先行、一般と無事チケットを入手し行ってまいりました。
会場では他の方々にもお会いして、席はバラバラですが、ムットーニさんの登場を待ち構える我々ムットーニファン一同。

昨日にケンジタキギャラリー初日を迎え、新作2台目は製作途中とのことでお疲れでヨレヨレでは?と心配してましたが、ダンディなインテリ風紳士が登場。
ムットーニさんは、仲人が趣味のコーラスのキタハラ先生に、高泉さん演じるオオハラレイコさんの見合い相手にとカモにされたハットリさん。
ハットリさんが出されたジントニックをゴクリと結構飲むものだから、ノンアルコールカクテルかしら、と思いつつ、その後何度もワインがでてくるので、ムットーニさんお酒弱いのに大丈夫かしらとハラハラ。(後でムットーニさんに伺うと全部ノンアルコールだったそうです)

「ウイスキーがお好きでしょ」など歌唱シーンもあり、ゲスト紹介では、ナイトエレメントを口上付きで。

劇場でのア・ラ・カルトとは違い、レストランでステージが狭いという制限がありましたが素敵なステージでした。
他のゲストは1日稽古場で稽古なさってるそうですが、ムットーニさんは個展前ということで、当日リハ、本番だったそうです。それでアレとはムットーニさん凄い!

お酒のシーンにハラハラしたり、歌いながらのムットーニさん登場に、思わずグフッと変な声出たり、いつものア・ラ・カルトのように舞台に集中できなかったので、もう1回見たかったです。また御出演の機会があればいいなぁ。
 

本日、モーションブルー横浜にて

 投稿者:melancholybaby  投稿日:2017年12月15日(金)10時30分50秒
  本日、モーションブルー横浜にて上演中の音楽劇ア・ラ・カルトにムットーニさんがご出演されます。高泉さんのFacebookによると当日券あるそうです。
高泉さんのお芝居でムットーニさんを知った私には夢のようです。美味しいお酒を飲みながらムットーニ観賞できるチャンスです。ムットーニファンの皆様にもぜひご覧いただきたいです。

https://www.facebook.com/takaizumix/posts/1257701374330061

 

にっぽん丸ギャラリーで「ムットーニ展 油彩と写真のキャラクター達」

 投稿者:みどり  投稿日:2017年12月12日(火)08時00分8秒
  スタジオMUTTONI からムットーニ展のお知らせが届いてました。
ア・ラ・カルト、14日からのケンジタキギャラリーの個展の他、にっぽん丸ギャラリーで初期の油彩画と写真の展示があるそうです。

どこ?と、思ったらクルーズ客船にっぽん丸の中のギャラリーのようです。

ギャラリーサイトをみるとまだ詳細はでていませんでした。
年末から来年にかけての展示のようですね。

http://www.mol.co.jp/gallery/index.html

 

前橋文学館でムットーニ

 投稿者:みどり  投稿日:2017年12月 2日(土)15時04分35秒
  前橋文学館「ヒツクリコガツクリコ ことばの生まれる場所」見てきました。
一番のお目当ては萩原朔太郎の詩が元になった、武藤政彦(ムットーニ)氏の作品3点見ること。世田谷文学館の「猫町」、もうひとつの猫町別名「裏猫町」と、「題のない歌」がありました。

一日数回、手動で動かしてくれますが最終が15時30分からでした。
うっかりメモをしそびれました。
展覧会サイトにも詳しい時間は載ってないようです。
注意してお出かけ下さい。

http://www.artsmaebashi.jp/?p=9424

 

RE:日産グループCM情報

 投稿者:  投稿日:2017年11月 1日(水)20時38分53秒
  詳しい情報ありがとございます。
長年の謎が解けました。(笑)
 

レンタル掲示板
/147