teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/291 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

また一年が過ぎてゆく

 投稿者:渋決櫂面隊  投稿日:2016年12月29日(木)21時46分15秒
  通報 返信・引用 編集済
   もうすぐ一年が終わる。・・今年はどれだけ漕いだだろう?
Be-Pal誌の転覆隊の説によれば、カヌーイスト53歳定年説がありけれど、・・とっくに過ぎている。
こんな童謡もあった。
 (一)
   村の渡しの 船頭さんは
   ことし六十の」おじいさん
   年はとっても お船をこぐ時は
   元気一ぱい ろがしなる ソレ
   ギッチラ ギッチラ ギッチラコ

歌詞と説明はこのサイト ⇒ http://www13.big.or.jp/~sparrow/MIDI-sendosan.html
you-tube ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=tEw0V4irj98

この年齢も越えている。
今年、最上川漕いだ時も、「競技」でなければ、「瀬の連続」でなければ・・なんとか漕げた。
あとは、軍資金の問題だけの様な気がする。

 私には、よき模範となる先輩がいた。旭川のYKさん。天塩川のイベントで出会った。
 私が彼と最初に出合ったときは、既に70歳くらいだったかと思う。オールドタウンのカナディアンカヌーを、ライトエースの屋根に軽々と載せた。
 数年前(震災の後)、亡くなったけれど、彼のような模範となる人とであったから、年に一度くらいではあるけれど・・続けてこれたと思う。

軍資金が続けば・・この辺が一番の問題かも・・・・(笑)

写真上 1995年天塩川 安牛~天塩町 間にて オールドタウンのカタログから出てきたようなYKさん
写真中 1998年天塩川 名寄~美深・~音威子府 間にて YKさん
写真下 1998年天塩川 美深 音威子府 YKさんと私め



 
 
》記事一覧表示

新着順:9/291 《前のページ | 次のページ》
/291