teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:81/179 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

窓から花火を眺めつつレス

 投稿者:Kenメール  投稿日:2005年 8月 6日(土)20時09分14秒
  通報
  すっかり放置プレイ状態になってしまい、申し訳ありません。
次の週末ごろには、何らかの形でサイトを更新したいと考えております。

FWさん
どうも、ようこそいらっしゃいました。

『夕闇の童詩』は、地味といいますか、あのパッケージからああいった内容を
推測することなどまずできまいというものでしたから、何の情報もなしに、何
となく買ったという人はあまりいないのではないかと思います。
いや、そういう人間が、ここに一人いますけどね(笑)

>節度を保った良い雰囲気で貫かれた作品ですね。最後まで読み(見)終え
>た時は思わず頷いてしまいました。良いですねこの締めくくりは。

この作品を気に入っていただけてうれしいかぎりです。「最後まで行く前に眠
くなってやめちゃった」という方もけっこうおいでなので。

>逆に、操作性や画面の切り替え速度には不満は感じられませんでした。
>ノベルタイプのゲームは滅多にしないおかげで、快適さの基準が緩いだ
>けかもしれません…。

画面の切り替えは、テキストの配置(文字の配列といったレベルの話)がまこ
とにいい具合になっているだけに、もう少しウエイトのかけかたを考慮してく
れたらな、と思ったのですが。これは、私がノベルタイプのゲームを判断する
基準に、『雫』や『痕』を引き合いに出しているからかもしれません。

>ところで初回版に現在手に入る修正ファイル1・2・5を実行した状態では
>レビューにあるセーブ・ロード時に縮小したビジュアルが表示されません。
>最初から表示されたんでしょうか?(OSはWin2k)
>またCD-ROMなしでもゲームは起動します。
>(BGMがないと物足りないですけど)

このあたりは、とりあえず再検証してみます。当方にもWindows環境は複数あ
りますし、調べることは難しくありませんので。

目覚し時計さん
自分で責任を負えると判断できることなら、その範囲内でいくらでもご意見な
どを書いていただいてよいと存じます。ただし、ネット上の擬似バーチャル舞
台とはいえ、書く人にも「立場」「責務」が生じることもあるわけで。

あやのこーじさん
>2000年発売当時のゲームディスクにはCDDAとしてフル版が収められていたと思いますよ。
>このゲームでフル版を入手した記憶がありますから。

あらら、そうでしたか。情報ありがとうございます。
私が買ったのは、2003年発売の廉価版だったのですが、念のため、CD-ROMを再
確認してみます。ひょっとしたら、オリジナルではフル版をトラックに入れて
いたのかもしれませんね。
だとすると、『Railway ~ここにある夢~』や『雨に歌う譚詩曲』の廉価版は
どうったのかな…。

なお、ただいま自宅を離れているため、検証結果はもうしばらくお待ちください。
それでは。
 
 
》記事一覧表示

新着順:81/179 《前のページ | 次のページ》
/179