teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:161/179 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ゲーム今昔記第10回 コンシューマー移植版の今・昔(Part1)(続き)

 投稿者:EP-ROM  投稿日:2005年 1月 3日(月)20時35分47秒
  通報
   私はPCエンジンの移植モノをプレイしたことがないので正確なコメントはできないの
ですが、オリジナルとPCエンジン版と両方をプレイした方からの評価では基本的に移植
版の評判は良くないです。私がセガサターン版の移植モノをプレイした経験からすると
わからないでもないですが。ただ、オリジナルを知らない人からの評価はまた違うよう
で、このあたりの事情についてはPart2で触れたいと思います。

 そう言えば、コンシューマー移植の際にキャラが追加されるということは良くあるこ
とですが、これもPCエンジンの時代からかもしれません。「同級生」のPC-98版の中には
ボツになった京子というキャラの立ちCGだけ残されているのですが、PCエンジン版では
メインヒロイン舞の妹として登場しております。ただ、この路線エルフには評判良くな
かったみたいですけれど。これについてもPart2で触れたいと思います。

 PCエンジンの末期には「PCエンジン=ギャルゲーマシン」という公式ができあがって
いたようですけれども、基本的にPCエンジン自体がゲーム機としてはマイナーな部類だ
ったので、18禁からの移植そのものがそれほど目立つ、という感じではありませんでし
た。やはり移植モノについて本格的に語れるようになるのはプレイステーション&セガ
サターンの時代になってからでしょう。この時代以降についてPart2で触れたいと思い
ます。

 なお、PCエンジンにも裏ソフトはあるのですが、18禁からの移植はないみたいなので
触れません。また、スーパーファミコンにも少数ながら18禁の移植モノがあるのですが、
数が少ないので割愛したいと思います。


 ではまた。
-------------------------------------------------------------------------------
 え~、これまた掲示板の話題を見てコンシューマー移植について書き始めたのですが、
一気に書き上げるにはちょっと気力が続かない感じなのでここでいったん切ります。
Part2は少々お待ちを。
 
 
》記事一覧表示

新着順:161/179 《前のページ | 次のページ》
/179