teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


チューリップの球根植え

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年11月 5日(金)00時53分48秒
返信・引用
  2010/10/15(Fri)チューリップの球根を植えました。
サツマイモを掘ったあとにカインズ・ホームで買った10球入りの袋を10種類ですから全数で100球植えたことになります。春が楽しみです。
 
 

秋の日はつるべ落とし

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 9月 9日(水)23時48分3秒
返信・引用 編集済
  題名のように、9月の声を聞くが早いか、急に太陽の沈むのが早くなり、急に野菜の成長が止まったような気がします。ほんとはじわじわと真綿で首を絞めるかの如く気象の変化はslowly,slowlyであって欲しいものですが、なかなかそうは行ってくれません。
最も夏至から数えて2ヶ月半ですから、まあ、こんなものかも知れませんが、野菜を採りに行って、まずSpeedriteのropeに接地箇所がないかチェックしながら、ついでに草むしりをしていたりすると、1周する頃には月夜でオクラやナスを取るような暗さになってしまうのは困ったものです。

秋と言えば秋桜、すなわち秋桜。イコール百恵ちゃん。イコール山口百恵。横浜ストーリーも良かったけど、山口百恵の秋桜は最高。さだまさしの歌う「秋桜」はなんか場違いという感じがするけれど、百恵ちゃんの秋桜は0.001mmの誤差もない潔さがあり、たまんねえす。
ということで、山口百恵世代の50歳後半の方達に下の画像を捧げます。

http://www10.plala.or.jp/yukoike/

 

ノウゼンカズラ。

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 8月12日(水)00時46分11秒
返信・引用 編集済
  つんくを真似て○ピリオッドを付けてみました。
しかし、それはメインの話ではなく、今までずっと気にはなっていたが、教えてくれる人とタイミングの関係で何年も持ち越して来たことが、一気に破裂して真実を語る瞬間に出会えました。heiho→兵補が分かった感激に近いモノがありました。
まずは写真を御覧下さい。

この花を見る時はいつも第2の故郷であるインドネシアを思い出すのです。
五井に住んでいた時も隣の隣で植え込みに使っていて、FamilyMartに行く時はいつも通って行きながら、なんてインドネシア(或いは南方)!!なんだろうのような気分に成るのですが、奥様に会ったことは何度もあるのに、この花の名前を聞けば即座に分かったのに、いつも忘れて、数年或いは十数年が過ぎてしまいました。

ハイビスカスとは似ても似つかないのですが、その花の咲き方、花弁の落ち方を見ていると気分はインドネシアなのです。
ハイビスカスは朝、花開いて夜には散っていきます。で、次の日はまた咲いて、散って、その繰り返しを、熱帯に四季は有りませんから、一年中やっているのです。疲れも知らず。

中之条町をCameraを持って徒歩で大塚から平、横尾、吾妻神社、伊勢町下、伊勢町、中之条上の町、原町、Farmdoと歩き、もし苗があれば2,3本買って帰るし、せめて、名前だけでも聞いておこうと寄って見たら、何とその花の名前は「ノウゼンカズラ」と言い、店には今置いてないけれども、自分の家にあるから明日持ってきて上げましょうかと言って呉れる人有り。当然超beautifulで、超prettyな女学生。

次の日は雨だったので苗を貰って植えるために雨合羽上下を100円ショップで求めたのですが、次の日は猛暑。苗を見ると下を向いて思案顔。
明日の朝にはまた、元気になっていることを祈って筆を置きましょう。

http://www10.plala.or.jp/yukoike/

 

マリーゴールドとコスモスの植付け

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 6月20日(土)21時32分52秒
返信・引用 編集済
  本日は知り合いのTさんから戴いたマリーゴールドとコスモスの苗を植えました。
マリーゴールドはどこへ行っても、どこの国に行っても見られる非常にポピュラーな花ですが、花壇にまとまって植えてあると特別映える綺麗な花です。
コスモスは「秋桜」と書き、さだまさし作詞・作曲、山口百恵の歌を思い出します。百恵ちゃんが20歳頃だったでしょうかね、流行ったのは。
植えたのは家へのアクセス道路脇に4列さくを作り、コスモスは高くなるので遠方側に植え、手前側3列にマリーゴールドを植えました。マリーゴールドは既に花が付いているのもあり、黄色と花弁の中心側にちょっとオレンジ模様が入ったものと2種類ありました。

去年はチューリップの球根を植え、その廻りに人に踏まれないようにと、ほうれん草を育ててあった土地なので、肥料はやらずに根が付いたら後でやろうと思います。掘るとチューリップの球根が出てきましたが、別にして物置に仕舞っておきました。

写真では左側隅にコスモスが多少見えます。

http://www10.plala.or.jp/yukoike/

 

萌葱色から新緑へ

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 5月23日(土)21時51分6秒
返信・引用 編集済
  ちょうどゴールデンウィークの頃は山や林は何とも言えない萌葱色で、木や草たちが息をするのが聞こえるようでしたが、最近は新緑の緑に落ち着いてきました。
その代わり、雑草の方の成長も著しく、たった2週間見ないでいた庭の前が、篠は生えるはクローバーは繁茂するはで、えらいことになっています。

今日は、家へのアクセス道路の雑草を除去したのですが、明日からは庭から続く土手と下の畑の草取りが待っています。
昨日までは野菜の方ばかり面倒をみてましたから、余裕が無く、庭を見る閑が無かったのです。
せめて、咲いてる花が見えるくらいまでは草取りをしないとと思っています。
今は大ぶりのテッセンの花が一番目立っています。
 

花と花卉の育て方BBS start!!

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 5月 3日(日)21時22分54秒
返信・引用 編集済
   何とか5月1日までにはホームページをオープンしたいと思っていましたが、ギリギリ間に合いました。皆様の投稿に期待したいと思います。
 最近はgardeningという言葉とgardeningそのものが、特に中高年の女性に人気があるようですが、何こんなものは百姓は昔からやっていたのです。ツツジを山から引っこ抜いてきたり、ナンテンの木を貰ってきて植えたり、水仙の苗を買ってきて庭一杯に花を植えたりしていたものです。
 私の庭にも4月~5月には福寿草、ふきのとう、水仙(ラッパ水仙、匂い水仙)、ヒヤシンス、チューリップ、雪柳、カタクリ、二輪草、山吹草、桜草などが咲き誇り、今は(2009/05/03)各種のツツジが咲き始めて当分楽しめそうです。
 

レンタル掲示板
/1