teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


情報ありがとうございます!

 投稿者:みえ  投稿日:2017年 6月13日(火)20時15分11秒
  みどりさん、情報ありがとうございます。
関西では当分ないのですね。
長い間、関東方面行ってないので、この機会にいってみようかなあ..
 
 

来年2月にも展覧会。

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月13日(火)17時39分21秒
  みえさん、こんにちは。

関西にお住まいですか?
世田谷文学館の「ムットーニパラダイス」は、巡回の予定はないけど、25日まで開催していますよ。
思いきって行ってみても、後悔しないと思うのですが。
地方から見に来るファンの方も多いです
よ。

今回が無理なら、来年2月にやはり都内ですが八王子市夢美術館で展覧会(巡回展ではないです)があるので、今から予定されてはいかがでしょうか。
 

見たい!ステキです

 投稿者:みえ  投稿日:2017年 6月12日(月)22時13分51秒
  日曜美術館見ました!とっても気になります。
関西に巡回されないのでしょうか? 世田谷まで行きたいですが、ちょっと遠いです。
 

高泉淳子さん

 投稿者:f212  投稿日:2017年 6月 6日(火)01時23分45秒
  高泉淳子さんがご自身のFacebookでムットーニさんについて書かれています。お二人の写真も。ムットーニさんが手掛けられた彼女のライブのフライヤー画像も見られます。

https://www.facebook.com/takaizumix
 

日曜美術館で

 投稿者:まなざし  投稿日:2017年 6月 3日(土)20時24分41秒
  いつも、ムットーニ情報をこちらで見させて頂いております。

本日は無料観覧日のためムットーニパラダイス展は大盛況でした。
そんな中でお知らせがありました。
6月11日の日曜美術館のアートシーンでムットーニが紹介される予定との事です。
なるべく長く放送してくれると嬉しいですね。
 

「どこへ行くのか判らない船でも、乗っている方がよかった」

 投稿者:ゆき  投稿日:2017年 6月 3日(土)17時10分37秒
  みどりさん、「SOUND NEWS」せっかく落札されたのに内容がイマイチのようで残念でした。。。
萬金蝶、矢野ゆきさんが演奏されるテルミンが中心のバンドと仄聞した記憶が。せっかく手に入った貴重な資料ですので、それらしい楽器の音色で萬金蝶のサウンドを聞き分けられるといいのですが、難しいですかね(汗)


話題変わって表題の件ですが、雑誌サライの公式サイト「サライ.JP」に掲載されているノンフィクション作家・矢島裕紀彦さんのコラム「漱石と明治人のことば」の中で「ムットーニ・パラダイス」についてご紹介されていました。

http://serai.jp/hobby/193157#csidx8791d01c8b2921fa4753d7cac3c2ce0


「サライ」読者の皆様にムットーニは響くような気がしております。

 

「SOUND NEWS」創刊号について

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月 2日(金)08時51分19秒
編集済
  ヤフオクに出てた「SOUND NEWS」創刊号(昭和60年発行・カセットテープ付)、落札しました。

ぼったくり価格とは思いましたが、資料として。

ヤフオクの商品ページに「萬金蝶」「武藤政彦」の文字のあることがわかる写真が載ってましたが、実物も武藤さんについてわかることは、これ以上はなかったです。

カセットテープにはバンドの演奏も収録されてるのですが、各バンド1分程度なので、ほんのさわりといった感じです。
そもそもどの演奏が萬金蝶なのかよく分からない。

皆様にお見せするようなものでは、なかったです。
武藤さんにも、内緒にしておきましょうか。
そもそもこんな雑誌に載ってること、ご存じないかも。



武藤さんがバンド「萬金蝶」にいたことはたしか1985年の「サウンドメディア」という雑誌に作品が紹介されたときに、バンド活動もしてるという記述があったと思いました。
違ってたらごめんなさい。

あとで手元の資料を確認しておきます。
 

はじめまして!

 投稿者:MATSUSEN-METAL  投稿日:2017年 5月27日(土)20時41分12秒
  みなさん、はじめまして!

7年前に世田谷文学館の常設展でムットーニと出会い、大ファンになりました。
その直後、ネットで情報を探したのですが、なかなか見る機会が無さそう…ということで殆ど忘れかけていました。

今回のムットーニパラダイスは千載一遇のチャンスということで、今日、2回目の見学に行ってまいりました。
こんなにたくさんのムットーニは一日じゃ見切れないですからね。

毎週土日には、武藤先生ご本人の口上付きで見学ができるんですね。
目の前で先生のお話が聞けて、ショップではサインをもらいながら直接お話しまでしていただけて、最高の一日でした。
こんなめったにない機会なのに、夕方に行ったからなのでしょうか、結構すいてましたね。

もし、この掲示板を見ながら、迷っている方がいるなら、絶対にお勧めですよ!
特に、6/3土曜日は、地元のお祭りということで無料で入館できるようです。
ぜひ、訪れてみてください!
 

MUTTONI selection vol.1 DVD 発売開始

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 5月26日(金)17時16分56秒
  世田谷文学館公式Twitterにお知らせが出ました。

ちょうど仕事が休みでしたので早速行って購入してきました。


売店にVOL. 2は「6月13日発売予定」のお知らせも出ていましたよ。
収録作品はまだ不明ですが楽しみですね。


以下、公式Twitterの記事を張り付けておきますね。

【ムットーニ・パラダイス】新入荷!武藤さん自ら作品を撮影・編集された「MUTTONI selection vol.1」、今日から当館のみで販売開始です。収録作品は《題のない歌》《山月記》《漂流者》《眠り》《猫町》《蜘蛛の糸》、合計37分。税込1500円、限定500枚です。
 

ヤフオク!にて

 投稿者:ゆき  投稿日:2017年 5月23日(火)20時50分20秒
  続けての書き込み、失礼します。

現在ヤフオク!におきまして音楽雑誌「SOUND NEWS」創刊号(昭和60年発行・カセットテープ付)が出品されていますが、掲載バンドの中に武藤先生が参加されていた「萬金蝶」の名前が!
「萬金蝶」…実在していたのか!と少し驚きました(笑)。
カセットテープには試聴楽曲も入っているようで気になるところですが、コレクターアイテムらしくスタートの価格が若干お高めです(汗)。

オークションページで雑誌の中身を少し見ることができますが、 オークション終了後は見られなくなるかもしれませんので、ご興味のある方はお早目に。
(ヤフオク!内を「ムットーニ」で検索すると見つけていただけるかと)

 

レンタル掲示板
/146