teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:75/1442 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

福井ふるさと文学館&「蜘蛛の糸」展

 投稿者:みどり  投稿日:2016年12月 6日(火)19時22分17秒
  通報
  先々週は、福井ふるさと文学館の「文学からくり箱展 ムットーニの世界」、先週は豊田市美術館の「蜘蛛の糸」展へ行ってきました。

福井ふるさと文学館は会場入ってすぐ展示があり、2グループに分かれての展示でした。
2グループが一緒に稼働なので片方を見てると、もう片方が気になりますが
1時間いればすべての作品が鑑賞できるようになっていました。
福井ふるさと文学館の常設作品「おそろしいものが」のほかに、世田谷文学館の作品、そして
「テンペスタ」もありました。

豊田市美術館は、初めて行きましたが「蜘蛛の糸展」は見応えありますし、
カフェあり、茶室もあり、別館もありで時間が許せば1日いたかったです。
ちなみに私は開館10時とほぼ当時に入館し14時30分頃までいました。

予約した「蜘蛛の糸」展の図録も今日届きました。
武藤さんの作品はカラー写真4枚(4ページ)使って紹介されています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/1442 《前のページ | 次のページ》
/1442