teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/18 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: オペ…その後

 投稿者:dota  投稿日:2014年 1月15日(水)13時46分21秒
  通報 返信・引用
  > No.14[元記事へ]

TOGASさんへのお返事です。


TOGAS様、ごぶさたしました.

m(_ _;)m


昨年の12月12日に退院していましたが、なかなか体調が戻らなかったため、報告が遅れてしまいました.
申し訳ありません.


ブログにも書きましたが...
昨年の病状ですが(胸腹部大動脈乖離(慢性)による大動脈瘤)、
大動脈の弓部に乖離があり、一度の手術ではリスクがあるということで手術は2回ということになりました.

1回目の手術の経過がとても良好だったので、普通だと2回目の手術は1回目の退院後1ヶ月ほど開けるところを、1週間で再入院となりました.
2回とも最初の1週間は、血液サラサラの錠剤をやめて点滴のみ.
しかし、病院が救急車を一切拒否しない方針のために急患~緊急オペが相次ぎ、そのため最初の手術は1日延び、2回目は入院したまま2週間も延期.


経過

2013年8月15日~同年8月17日:検査入院

同年9月 5日~同年10月 8日:入院
同年9月12日:第1回目手術

同年10月15日~同年12月12日:入院
同年10月28日:第2回目手術


2回目の手術後は色々と問題が起き、そのためほぼ2ヶ月という…長~い入院となってしまいました.

リンパ液が漏れたのと、心臓とその周りに水が溜まったため、薬を換えて様子を診て検査…という日々が続きました.


前半は、すべての食事を完食していたのが、だんだん食事や病棟のにおいに耐えられなくなって、ついに食事に手をつけなくなり、水もろくに飲めない状態になってしまいました.
いわゆる拒食症・・・?
そのため、体重は1回目の入院時から17kgも痩せたほど!

食事をほとんど摂れなくなっていたので、手術の傷跡も肉芽(にくげ)が良くなくて、傷のくっつき具合も悪く、そのため再度切開~縫い直しされました!


しかし...そのまま入院していては体重が無くなり(?)身体がダメになってしまうと直感し、先生に言って、通院するということで無理矢理退院させてもらいました.

退院後の3日間は病院と同じ症状でしたが、あることをやったところ急に食欲が出て、水もがぶがぶ飲めるようになりました.
それからは日ごとに…というより時間ごとにみるみる回復!
退院1週間後には体重が4kgも増量!

最初のうちは起きて片付けとか作業をしているとすぐに疲れてあわてて横になるというのを繰り返していましたが、現在はとても良好で、体重も5kg増えました.

3月になれば重い物を持っても構わないということなので、春が待ち遠しい!



> dotaさんへのお返事です。
>
> とても大変な手術だったんですね。本当にお疲れさまでした!
> 何はともあれ、この返信をいただけたことと、ドクターの口から「退院」の一言が出てきた旨を伺い、ほっとしています。
>
> とは言え、家に残してある材が気になって仕方がない!なんて、さすが現役虫屋さんですね。彼らはこの時季外界に出てくることはないと思いますから、多分杞憂に終わると思いますよ。
>
> 何はともあれ、一日も早い退院と、体力回復~虫屋生活の復活・・・を祈念しています。

http://nasaya-net.dota.jp/6464/

 
 
》記事一覧表示

新着順:4/18 《前のページ | 次のページ》
/18